エッチい気持ちに味わっとき

奴隷のひとりなんですから ラブホテルの雰囲気にいたたまれず、理紗は身体を縮こまらせて、立ちつくす。一方の喜四郎は慣れた様子で、ベッドの端にドスンと腰を下ろし、蛙に似た口をさらに横に広げた。悪いね。理紗先生のはじめてのラブ […]